一発目の瀬

スタートしたら、ガイドは出来るだけ早く大きな波に当て込んでいきます。
当て込んだら、お客様のテンションはあがるし、これはマジに漕がないとやばいなとかんじてくれるし、ボートをコントロールしやすくなります(笑
ここは上流コースのファーストドロップの瀬。
みなかみでは、これくらいの瀬や波はぜんぜん小さいほう。
ここから先に、もっと大きなのがたくさんあるんだから!