ラフティング:関東>水上 ジャグスポーツ!|ブログ記事カテゴリーアーカイブ

JugSports!kantou_rafting

ラフティングなら、ジャグスポーツ!

トップページ >ブログ記事カテゴリーアーカイブ

ラフティング:関東>水上

ラフティングの予約詳細

ラフティングの安全講習

水上ラフティング
リンク集

予約受付
予約 問合

ガイドは何でも屋さん。


晴れた日を狙って、ベース前に、スタッフ総出で、コンクリートをぶつ。
うちのガイドスタッフには、専門職人が二人います。
二人の指示のもと、2.5リューベの生コンをならしていきます。
梅雨を前に、快適になるでしょう。
20120618-06.jpg

ラフティングガイドの休日


新潟・福島集中豪雨で、利根川の川底地形は、エキサイティングな地形へと。
先日の台風などで、ダムの放水はずっと。

ここ数年ないほど、夏の水に恵まれている水上ラフティングです。

ずっと休めていない僕らですが、先日、ようやく休みをもらえました!
で、何をして休もうかと。
やっぱり、プライベートでラフティングを楽しみました。
僕たちは、やっぱりラフティングが好きなんです(笑
諏訪峡・晶子の瀬に、集中豪雨のおかげで、HOTなサーフィンホールが出現!
水上のラフティングガイドが狙ってた瀬です。
僕ら、一番のりーーーー!

半日サーフィンして遊びましたが、楽しかったなーー♪
minakami_rafting

こちらの動画は、あと少しでひっくり返りそう。
フリップ(転覆)すればよかったのに~(笑
minakami_rafting

届け、ガソリン!


紅葉峡から諏訪峡まで、ツアー下見。
流木や今年のウェーブ状況など確認。
紅葉峡は、今後も下見が必要。
枝沢からの流木が例年より多い。
ダム放水で水量上がる前に、流木をカットしにいく。
水上峡、諏訪峡はいつも通り。
そのあとは、スタッフ同士、世間話しながらのファントリップ。
試運転の蒸気機関車が煙突からポッポーいわせながら走ってくる!
そのあとに、とんでもない長さの貨物列車。
ガソリン専用貨物。
被災地への物資輸送貨物は、日本海側ルートを使っていると聞いていました。
おそらく、この貨物は被災地向けガソリンでしょう。
すっごい長さでした。
「届け、被災地に!」
復興はもうすでに始まっているんだ!
20110415.jpg

がんばろう日本。


がんばろう 日本。

ganbarou.jpg


沼田警察署の安心メールをとってますが、ここ最近、熊やいのししの出没情報がよく入る。
今日は自宅近くの罠で、熊が捕まったらしい。(なんと自宅から200m圏内の近さ)
歩いてすぐなんで見に行ってきました。
檻の中に熊一頭。
熊は捕まっていることなんか分かってないのか、僕に気付いてものんびりとアクビなんかしている。
こんなんが、僕の家の裏山にいるなんて!
僕はそんなところに住んでます。
20101017112644.jpg

紅葉チェックに


小さな娘が「おとうたんの運転するバス乗りたーい」言うから、矢木沢ダム(奥利根湖)にバスドライブがてら、紅葉チェックもかねて行ってきました。
ダムでかっ!
上からのぞくダムの高さ、高っ!!
巨大建造物は、男のロマンをくすぐります。
矢木沢はボートトレーラーを引っ張った車が多い。
夕方行きましたが、キャンプしている車がたくさんいらっしゃいました。
キャンプ慣れした大人なキャンパーがいて、いい雰囲気。
チェックしにいった紅葉具合ですが、まったくの緑。。。。
まだ早かったす。
【矢木沢ダムに行く人へ、注意!】
17:30には、矢木沢ダムの出入口の道路ゲートが閉まります。
帰れなくなるので、注意してくださいね。
(もしゲートが閉まってしまったら、ダム管理所に戻って鍵をもらってでるしかないです)
気を付けてー
20101010171051.jpg

ハヤシライスパーティー


新人ガイド・トレーニング生らとハヤシライスパーティー。

ラフティングは腹減るんだよねー。

炊飯ジャーのご飯がすぐなくなった。

たくさん食べて、どんどん上手くなれ~!

20100614-3.jpg

トレーニング生 K


ジャグスポーツのガイドトレーニング生。
名前は K くん。
ラフティング・ケイビングのガイドになるため、頑張っているナイスガイ。
あることに気付いた。
COCO と同じ髪型じゃん!
20100614.jpg
市原隼人の顔真似が得意です。
ツアーにいらしたとき、「イッチー」て言ってみて!
やってくれますよ~(笑)

フリップリカバリー


U-39君がトレーニング生として入ってきて、そろそろ50日。
持ち前の運動神経で着実に上手くなってきています。
今日のトレーニングは、フリップリカバリー。
場所は、諏訪峡の難所「フリッパーズ」で。
ボートが転覆することを英語で、フリップといいます。
フリップしやすい場所だから、この名前が付いた場所です。
フリップリカバリーをうまくやっているように見えますが、「あっ、パドル持ってないじゃん」
ボート戻した後、どうやって舵とるの~?
頑張って~

minakami_rafting

GOOD TIMING! ラフティング&バンジー


ラフティングのコースとなる諏訪峡竜ヶ瀬にかかる諏訪峡大橋では、バンジージャンプをやっています。
この時期でも土日となるとバンバン飛んでいます!
昨日撮れた動画では、ちょうど僕らが下っている最中に、バンジージャンプの人が落ちてきました~
ちょうど動画も撮っていたので、その迫力をYOUTUBEでどうぞ!

minakami_rafting

急ピッチですすめています


壁と看板作成。
壁の土台となる鉄骨が届き、壁作りを急ピッチですすめています。
職人u-39君は、「手が早い」です。
手が早いといっても、そっちのほうではありません(笑)
段取り手際良く作業早いのほうです。
後ろから撮った写真、肩のあたりの筋肉がモリモリです。
そんなu-39君を、H!kaLが分かりやすく邪魔していますね~(笑)
20100604-4.jpg
壁の柱も固定され、次はH!kaLの看板製作です。
2年に1回以上は変わるジャグの看板。
毎回、絵心あるラフティングガイドが作成します。
イケメン好きの娘ありさは、今日もH!kaLとu-39から離れませ~ん。
作業の邪魔になるから、ありさに「こっちおいで」言いますが、「お父さんあっち行ってよ!」て冷たいです。
20100604-5.jpg
今日一日、壁と看板製作をしていると、地元の方が何人か散歩がてら「何やってるだんべー」てやってきます。
「5月はあんまりお客さんいなかったみたいだけど、最近多いね~。きれいになるともっと来るよ」
「つぎぁー、屋根塗らんとな~」
「屋根はオレンジとかどうよ」
「ここ鉄骨はもっと頭だしたほうがいいじゃないかい」
アドバイス、ありがとうございます!
Taiga・H!kaL・u-39に言っときます(笑)

そんなこんなで、ジャグスポーツ事務所『リゾート化計画』は、スタッフのもともと持っている技能で着実に良くなっています。
後は僕がたくさんのお客さんが来るよう営業せんといかんです。
近々パンフレットも完成します。
なんと10年ぶりに作りました。
うちのモットーは、『仕事がある幸せ』。
僕も結果出すようガンバルンバ!

BBQのお誘いありがとうございます。


リピーターさんチーム、いつもありがとうございます。
またまた夜はバーベキューで盛り上がりましたね~
写真いただきました!
その写真でブログアップ!
20100604-1.jpg
娘のありさもまぜてもらってありがとうございます。
ありさはお姉ちゃんとイケメンが大好きです!
焼きそばまでいただいて~
20100604-2.jpg
あれから、ありさは「ねえねえ、あのお姉ちゃんたちは今度いつ来るの~?」って言っていまーす。
また近いうち会えそうですね~(笑)
またまたありさを喜ばすために、スパイダーウーマンまでしてもらって、すんませーん。
似合っていたのが、ウケましたね!
次回も何かしらのコスプレで、娘を楽しませてくださいね。
その分は僕がラフティングで楽しませていただきますんで!
ありがとうございました!
20100604-3.jpg

雲観察


今日のツアーは久しぶりにお休みでしたが、雰囲気いいベース作りに壁を作っています。
それが今日の作業。
繁忙期を迎えるまでにやらないといけないことはいっぱいです。
ホームセンターで資材購入の帰り道も、新人ガイド・トレーニング生に休みはありません!
「雲を観察して、ゲリラ雷雨を予想しよう」
車中にて雨雲観察会です。
雲を携帯で撮って時間の経過でどれくらい成長するのか、チェックします。
また雨雲レーダーや気温変化もみます。
こんなかんじのボコボコ雲は、条件が揃うと成長して雷雲になる可能性があります。
この状態ではまだ雨雲ではありません。高さは2000mくらい。雲の高さは山の高さでだいたい分かります。
水上の場合、谷川岳1977mです。
20100602-5.jpg
約40分後、別の角度から見たこれらの雲群です。
20100602-6.jpg
この画像からは見えにくいかもしれませんが、薄雲の向こうに大きく成長した雷雲がみえます。
雲底の色が薄いグレーや所々黒くなっているのが分かります。
中之条方面です。
「水上の天気は西を見る」と言います。
晴れていた水上は、予想通り、夕方からの水上は雷ともなう雨になりましたとさ。

雲観察をやってみると、案外オモシロイですよ~
みなさんもやってみては。

トレーニングデイ


日曜日のツアー後、トレーニングに出かけました。
ラフトに乗ってる写真の3人はルーキーガイドのH!kaL・U-39・K。冬はスノーボードライダーで、奥只見のディガーやってる男たちです。
U-39の写真がかっこいい!
U-39は今年4月下旬からラフティングガイドトレーニングをはじめたんですが、メキメキ上達してます。運動神経いいからボディバランスがいい。
じゃないとこんな写真撮れない。
見た目はホストみたいなイケメンですが、真面目でよく気付く男。
教えがいがある男です。
20100601-1.jpgKは平日仕事をもってる週末トレーニング生。
こうゆう日もあるさ!
minakami_rafting

ユンボマスター


今日はベース前に壁を作ろうと、ユンボ使って穴掘っています。
うちのリバーガイドたちは、何でもできるみたい。
職人ゆうさくは、ユンボマスター。
華麗に穴を掘っていきます。
20100527-1.jpg
生粋のラフトガイドたいがも、自宅の駐車場を借りてきたユウボで整地するくらいなんで、60cm掘るくらい余裕ですね~
20100527-2.jpgトレーニングと草刈りに疲れた光くん。
重機音を子守唄にして眠っています。
20100527-3.jpg
ジャグのラフトガイドは、川ばかり下ってませんねー。

って、僕??
僕は川から上がればただの人です(笑)
ちょっとパソコンでウェブ作るのが得意かな~

OH GEKIRYU !!


本日、スタッフ全員お休みをもらいました。
光やゆうさく君はトレーニングに出たかったみたいですが、僕が疲れました(笑)
GW前から休みらしい休みを取ってなかったので、明日は何もしないっ!て決めてたんですが。
雨の影響で、今日は大増水していました。
20100524.jpg
川はスゲーことになっていました!
写真は水上峡ファーストドロップの後のいつもは、プールになってて、泳いで遊ぶところ。
濁流になっていて、でかいボイルもできていました。
「僕だったら、こう下るかな~」って、休みなのに見に行きましたよ!
僕は、根っからのラフティング人間かも。

口コミ営業ありがとうございます!


ジャグスポーツ、そんなに大きなアウトドアカンパニーではないので、ツアーに参加されたお客さんにも、営業手伝ってもらってたりしまーす(笑)
そう!
「口コミ営業」
ありがとうございます!

ヤフーのブクマが増えてまーす。
ブクマの人数多いと、気持ちいいですね~
「ブクマ登録」
ありがとうございます!

「ジャグスポーツは、リピーターさんがおおいぞー」との表現もできて、
うれしいです。
ありがとうございます!

20100419.gif
ツアーに参加されたとき、肉焼きましょう~。 肉!
バーベキューしましょ!

ありがとうございまっす!!

ガイドが使う水量チェックサイト


この時期は川の下見やガイドトレーニングです。
川の危険物や流れが変わっていないかなどをチェックします。
川は生き物です。
去年までなかったホールができたり、今まであったウェーブがなくなったり。
僕がここ水上でラフティングを初めてした日から17年。
17年前とは、所々まったく違う流れになっています。

激流度を測る利根川水位サイト
http://www3.ktr.mlit.go.jp/tonedamu/teikyo/mobile/live/history/riv-ybr.htm
ガイドが水位チェックするのに使っています。

僕の好きな水位は、3.3mでいく紅葉峡 と 3.6mでいく諏訪峡 と 4mでいく月夜野下流。
これぐらいの水位がホールやウェーブがきれいにでて、その波に当てこんでいくのが楽しい。
セイフティロードも大きくとれるし。

水上ラフティング組合のツアー運行規定は、ツアー開催OK上限水位は紅葉峡3.5m・諏訪峡4.0m・月夜野下流6.0m。
しかし、水が多ければ多いほど、ラフティングは楽しいというわけでもありません。
水量でホールやウェーブは消えるし、川の流れが早いのでセイフティーラインをとらないといけないので、この水量で新しくできたホールやウェーブに積極的に当てこんでいくことをしません。

この水位サイトも、チェックしてみてくださいね。
春の激流ラフティングの水位チェックするポイントは、3.3m・3.6m・4mですよ~!

マーライオン


 

0010.jpg
ラフティングツアーで飛ぶ岩『マーライオン』

しっかり測ったことはないですが、高さは8mくらいですかね~

飛ぶ時の基本姿勢はまっすぐ飛ぶこと!

横からの着水は痛い~

みなさん飛ぶときは盛り上がっていますが

強制じゃんぷではないですからねー(笑)

地元群馬チーム


 

0007.jpg
地元群馬の眼科医院チームのみなさんです。

いつもご参加ありがとうございます。

みなさん、お話がうまいですよね~

いつもずっと笑っています! (≧∇≦)♪

眼科医院のスタッフさんて、女性の方多いんですね。

僕もそんな職場で働いてみたいっす。

僕の職場は右見ても左見ても、筋肉質の男しかいません。。。

ダムバスター


 

0006.jpg
水量が多い時期は、下流の月夜野や沼田までラフティングで下っていきます。

下流コースは好きですねー。

上流コースにはない瀬やダム超えがあります。

この写真はダム超えです。

スプラッシュマウンテンみたーいと、評判です!

うちのエース、タイガくんです。


0002.jpg

まだぎりぎり20代のタイガです。

ガイドキャリアでいうと、僕とあまりかわりません。

18からガイドやっています。

水上と並ぶ激流四国・吉野川で5年くらいラフティングガイドをやってきました。

吉野ではラフティングの腕も磨きましたが、ガラス工芸の技術も磨いてました。

ガラス工房を自分でもっています。

ツアー後のペンダントヘッド製作体験は人気ですよ。

 

若手ガイド


0001.jpg

若手ラフティングガイドのHAYATO。

自動車業界に就職がきまりました。

ジャグスポーツは、おいしい人材をうしなったものです(笑)

小さいわりに筋肉質で、ラフトボードをブンブンまわします。

その気合で新しい職場でも頑張れ!

でも水上の地元っこです。

いつも遊びに来てますよ。

ジャグは男の人多い??


090502.jpg

いい写真ですねー。
晴れた日の去年ゴールデンウィークのときです。

去年は男性が多いような気がしたな~

なぜ??

男ラフティングは楽しいですよ。

パワーあるから、激流にイケイケに突っ込んでいきます。

来季のラフトボート


来季のラフトボートは、どうしましょう。
参加者増により、ラフトの購入を考えています。
いまインセプトとゼベックがありますが、来季はどちらを買うかを迷っています。

インセプトは軽くて丈夫な良いボート。
日本にあるどのボートよりも自分は使いやすく好きです。
でも高い~
ゼベックは、性能の割に安い!(日本市場のシェアをある程度獲得したためか、最近少しずつ高くなっていく傾向がありますが)

お金があれば、間違いなくインセプトなんですが。。。

冬の稼ぎで考えますか。

シーズン終了かい?


現在まで入っているご予約分のラフティングツアーが、先週土曜日にありました。

それにて今シーズンのラフティング予約は「ゼロ」となりました。

寒いから???

たしかに日が陰ると、水が冷たいっす。

でも気合と根性です!

冬の吹雪のなかもラフティングしたいっす。

芸人罰ゲーム系のテレビ撮影とかの仕事来ないかな~(笑)

ちなみに11月いっぱいまでラフティングツアーは開催していますよ!

ひさしぶりのTOKYO


ケイビングツアーでつかう洞窟の契約更新で、東京にでかけてきました。

新幹線で東京に近付くほど見えてくるビル群。

お~、ひさしぶり!

山手線って、独特の人間臭しませんか?

このオイニーも懐かしい。

事務所裏のあけび


事務所のデスク裏の窓から、アケビがなっているのがみえます。

いつか食べよう、と思っていたらなくなっていました。

あ~、落ちてる。干からびてる。

残念。

台風がくる~


台風がきそうですね。

毎年群馬はそれるんですが、今回は当たりそう。

事務所前のテントが飛ばされないように対策をする。

ツアーで使用している車ボンゴに、テントを固定。

これで飛ばされんやろ~。

って、翌日ボンゴもろとも無くなってたりして(笑)

水量まあまあ


ダムの点検工事のため、先週の平日はダム放水があり結構な激流をいただきました。

この時期にはめずらしい!

その放水が終わりましたが、水位は激流まあまあの2.7m。

今回の連休は、この時期にしては恵まれています。

またまた、ダムからの連絡。

24日から12月ごろまで、20トン放水するとのこと。

やったぜ!

ダム放流中


今週平日は、上流にあるダムの点検工事のため、うれしいダム放流中!

利根川に水があることはいいことだ!

激流ラフティング満喫中~

ダム関係からのお知らせによると、明日までなんですが、週末のシルバーウィークまで放水してくれないかな~

ジャンプロッーク


水量が落ち着いてきたこの頃。

ツアーでは、岩の上から川に向かってジャンプしたり、ライジャケ一つで流されて遊んだりしています。

ラフティングボート遊びが面白い!

これからハイシーズンを迎えます。

ご予約はお早めにね!

激流ラフティング


3連休はおかげさまで忙しくさせていただきました。

ありがとうございます!

ところで3連休は、久しぶりのダム放水で激流ラフティングできました。

まだダム放水は続いています。激流はお早めにね!

 

昨日から水量があがってます!


昨日から利根川の水量があがってます!

週末の3連休は激流ラフティングが期待できますね~

今日はこれから、ラフティングトレーニングです。

晴れてます!久しぶりの激流!

楽しみです。

ガイドアップ間近!


5月からラフティングガイドになるべく、トレーニングに励むヒカル。

持ち前の運動神経をいかし、そろそろガイドアップできそうです!

レスキュー、ファーストエイド、操船、エンターテイメントなど、勉強してきました。

あと少しだ!

がんばれ、ヒカル!

YouTubeに動画アップ


最近のラフティングツアーを、ユーチューブにアップしました。

フリップあり、GOBありのおもしろ動画も入っています。

観てくださいねー。

http://www.youtube.com/results?search_type=&search_query=jugsports&aq=f

4/24 本日の水位


昨日より一気に水位が下がり、3.2m。

やっぱり水上ラフティングは、ダム放水に影響する。

3.2mは、まずまずの激流体験ができる水量でジャンプロック(高い岩からのジャーンプ)もできるので、参加者さんのツアー充実度も高い。

このままゴールデンウィークを迎えることができれば、文句ナッシングー!

カメラ購入の下見


沼田のヤマデンに、デジカメ一眼レフの下見。

高いっていえば高いけど、昔にくらべたら、すごい安くなっているように思える。

今年は新しくツアーカメラマンがみなさんのナイスショットをお届けします。

いままでは、みなさんをガイドがボートの上から撮るときが多かったのですが、これから陸の上からツアーカメラマンから撮ってもらうことが多くなります。

お楽しみにー!

激流4m以上が続く日々


水上はまだ桜が咲いています。

事務所の前の桜は、ちょうど見ごろです。あと2日くらいかなー。

ところで、ダム放水が始まっています。ラフティングのトレーニング等の日々です。

まだゴールデンウィークの空きはありますが、5月2日と5日はそろそろ予約が埋まりそうです。

GWのご予約は、お早めに!

4/17 利根川下流コースのチェック


水量があがっています!

今週末も激流ラフティングが期待できそうです。

下流コースといえども、侮れません。

ウェーブ系の瀬がつづくコースです。

よっしゃー!

よしの結婚式


12日日曜日はガイドYOSHIの結婚式でした。

場所は太田市の八王子農園。

丘の上にある結婚式場で、見晴らしがいい!

なんと、披露宴では花火が上がっていました。

よし&マヤちゃん、結婚おめでとう!

ラフティングのお客さんのなかには、よしファンが結構いらしたので、今年のラフティング参加者数は減るな(笑)

4/13 ダム放水間近


ただいまの水位3.10m。

今現在、ダム放水のサイレンが鳴り始めました!

おっとー、これは激流ラフティングの始まりのサイレンになるか!?

明日が楽しみだ。

ラフティングガレージがきれいになったよ


ガレージがラフティング仕様にチェンジ!

ツアー参加者の装備をわたす流れを作るように去年よりもっと工夫する。

今日一日は晴れてた。

本当、ラフティング準備日和だ。

交通安全運動


朝、事務所に通う。

交通安全運動をやっていて、緑のおじさんやおまわりさんの指導の下、子供たちが横断歩道を手をあげてわたっている。

新入学の子供たちが小学校に通ってる光景は、初々しい。

ラフティングの準備とガレージ整理ででたゴミを出す。

ガレージがどんどんきれいになっていく。

今朝から気持ちがいいもんだ。

ネット検索


昨晩はネットで色々と調べものをしていました。

休憩の一服中、ふと「ラフティング」検索してみる。

「ラフティング 史上最強」とか「ラフティング 」とか。

「ラフティング ナンバー1」を検索してみると、ジャグスポーツが一番上にある~(笑)

笑った。

ちなみに、「ラフティング 温泉」でも一番!

こちらはなんでだろう????

4/7 ラフト・川チェック


紅葉峡から銚子橋まで下る。

冬に流れ着いた危なそうな流木を陸に揚げたり、川中のストレーナーをチェックしたり、ゴミ拾いしたり。

1.紅葉峡・ウォールのストレーナーは外して、陸に撤去。

2.ダイナマイト上流に大きな流木がまとめて3本あり。流れたらストレーナーになりそう。チェーンソーで切らないと揚げられなかったので、次回に。

3.役場前右岸、川の中のコンクリから鉄筋が上流をむいて出てる。工具がなかったので、これも次回に。

4.諏訪峡メガウォッシュのトラロープ類を撤去。

 

諏訪峡の遊歩道と笹笛橋がキレイになってたね。

いい天気だ


クロスカントリースキーのシューズ類を乾かす。

冬のレンタルウェアを干す。

板に厚くワックスを塗る。

今日はそんな日だ。

明日からのラフトトレーニングのために、ボートを出そう。

4月7日よりトレーニング開始!


ラフトチームのトレーニングが、4月7日(火)より始まります。

 アンダーカットロック・ストレーナー・シブなど冬期間に川の変化がないか、チェック。

 レスキュールートの確認。

 今シーズンのファーストエイドの中身について。

 レスキューやファーストエイドの関係装備で欲しいもの確認。

 

ぼちぼちダム放水も始まるでしょう!

日本一の激流ショーの開幕だ。

寒い。雪が積もってた。


4月2日、朝目覚めると庭に雪が!寒いわけだ。

今年の雪は、おかしな降りかただったな。

2月にあんまり降らないで、3月下旬に季節はずれの雪。そして、今日も。

この雪、2月に降ってくれてたらな。

早いものでもう4月


もうそろそろ4月ですね。

ジャグスポーツの冬ツアーも、明日で終了です。

4月1日から本格的に春からのツアー準備を開始します。

事務所の模様替え。

スノーシューやブーツ、スキー板を片付けから始まり、ラフティングボートなどの装備確認。

ちょっと休みたい気もしますが、早めにやらないと間に合わないし。

よっしゃ、頑張ります。

ラフティングの予約受付が始まりました!


2009シーズンのラフティング予約受付が始まりました。

4月11日(土)は午前はキャンセル待ち・午後は少し空きがありますよ。

ゴールデンウィーク前半(5/2~5/5)の予約が入りだしました。

ゴールデンウィークのご予約はお早めに。

今シーズンのジャグスポーツラフティングも、よろしくお願いします!

今シーズンのラフティングスタッフ


今年のガイドスタッフも少数精鋭。

今年度からジャグスポーツのガイドは全員、日本リバーガイド協会というラフティングの全国組織に加盟予定。机上と実技の試験があり、テキストを読み返したりしています。

3年くらい前に個人的に1度受けたことがあり、そのときは受かりました。

実技はまず問題ないけど、筆記テストが不安かも。落ちないと思うけど、緊張するなー。

春になったと思いきや


雪解けも本格的になったな~と思っていたら、モサモサと雪が降っている。

ラフティングガイドを募集しています!


そろそろ、ラフティングシーズンに突入です。

サイトを新しく更新


そんなに変わっていませんが、いろいろと整理してみました。

3/20 ラフティングできる水量だ!


ダム放水があったんでしょうか?

3/19 大幽洞窟コースのダブルアドベンチャー


スノーシューとクロカンで大幽コースへ。

3/17 ケイビングツアースタート。


上野村ケイビングツアーがスタートしました。

3/16 半日クロスカントリーツアー


今日のお客さん、60歳。

ほんと??

僕も将来そうなりたいです。

3/14 ツアーは雨で中止です。


水上は午前中からお昼頃まで雨。

ラフティングガレージを掘り起こす。


ガレージ前の雪をブルでかく。

3/8 ダブルアドベンチャーツアー


スノーシューとクロカンで大幽洞窟へ。

3/7 水上クロカンスキーツアー


本日はワンちゃんもご一緒のツアーです。

ぼちぼち、ラフティングの準備です。


今年度のツアー準備です。

2/21 冬将軍が、キターーー


午後から雨呼山へ。

2/19 一の倉沢XCスキーで積雪量チェック


午後の一の倉沢はサイコーでした!

暖冬


積雪量が少ないと、ラフティングに影響する。

2/11 スノーシュー


今日の参加者は、国際色豊か。

ラフティングのリペア


ガレージの中を片付ける。

2009シーズン:ラフティングの問合せ


早くもラフティングの問合せがありました。

ラフティングギアの購入


1ドル=90円?? 買いだ!

雪中ラフティング??


と、いっても川下りラフティングじゃない。

ガレージのラフティングボート


冬季、ラフトボートはガレージにしまってあります。

ネパールのラフティング事情


日本人からみてネパール観光といえば、山岳トレッキングのイメージが強いと思いますが、現地では実はラフティングがすごい人気がある観光なんです。

海外合宿のたのしみ


海外合宿の楽しみは、ラフティングだけじゃなくて、旅行も楽しみのひとつ。

インド国境


ラフティングも終盤になってきた。

ネパールの荼毘


川に沿って、村がある。

困った忘れ物


2週間の川旅に忘れて困ったもの

ネパールの川旅


ネパールのラフティングはエキサイティングでたいへん面白です。

今回のラフティングでは、もうひとつ楽しみがありました。

ネパールでラフティング


大学2年のとき、ネパールにラフティングに出かける。

ラフティングとの出会い


大学時代、僕は探検部でした。

ボートリペア


シーズン終わりの定番。ラフティングボートのリペア。

ラフティング
予約・問合せ

ジャグスポーツ!

関連ツアーサイト

ラフティング
ツアー会社

ジャグスポーツ!
〒379-1725
群馬県利根郡
みなかみ町綱子145-1
TEL:0278-72-3372
電話受付 8:00~22:00
fun@jugsports.com