本日も修旅ラフティング

レースラフティング毎年、自然教育旅行でご利用いただいている東京の高校生のみなさん。
生徒たちは、ラフティングを本当に楽しみにしているそうです。

みなかみ町の一般社団法人みなかみ町体験旅行が窓口となって、関東を中心に各都県の学校自然体験プログラムを受け入れています。

こちらの高校のラフティングプログラムのなかには、競争があります。ボート毎に班分けして、タイムを競います。
そのうえ、一斉スタート方式。
見応えがあります。

ガイドも本気を出すよう、ケツを叩いています。
ジャグスポーツの看板背負ってるかんなーー!(笑

(後日、班対抗レースの結果がでました)
42艇中、1位になった班のガイドは、ジャグスポーツのやすくんでした!
もちろん、生徒さんが頑張ったのが勝因ですが、うれしいです♪